×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

サプリに頼る前に先ず腹7分目

最近の研究で、常に心地よくお腹がへった状態を維持すると飢餓遺伝子にスイッチが入り、細胞が若返りグーンと生命力が高まるという成果が発表され話題になっています。

サプリに頼る前に先ず腹7分目

つまり、日々腹7分目を実行し、間食を避けるだけで肥満解消と病気の予防、若返りが実現するのだから、こんな良いことはありません。お金をかけずに効果があり、すぐに実践してみることが大事ではないでしょうか。サプリメントの出番は、その後の課題です。

グルメブームにご注意

グルメブームの今日では、誰もが安くて美味しいものを腹いっぱい食べることが出来る様になりました。ところがその反面、安くて美味しいものは必ずと言っていいほど濃い味付け、酸化した油や過剰な塩分や糖分の摂取、様々な食品添加物など不健康因子を過剰に取り込んでしまいます。

グルメブームにご注意

特に、日本は食品添加物天国と言われ、先進諸外国と比較すると許可されている添加物の量が数ケタ多いのが実情で、直ちに健康には被害が無いとは言え、簡単に許可されてしまうことを考えると、私たちの本当に利益になることをいったい誰が責任を持っているのか疑問に思います。
日頃の食習慣を改めるだけで、病院とは無縁になりお金も貯まれば一石二鳥です。

食の節制は運命をも好転?!

食の節制は運命をも好転?!

江戸時代時の有名な観相家の水野南北は、人の運命が食の摂り方によって大きな影響を受けてることを、何十年にもわたる人間観察から絶対的に結論付けています。

運命を好転したければ粗食を実践しなければ絶対に成功しないと言い切っている点を考えてみますと、特に会社の経営者等の方々は率先して粗食に取り組まないと経営も上手くいかないと言っているようにも聞こえます。

今の自分を変えたいと願う方は、まず食の節制から始めてみませんか!

店長も実践している腹7分と丹田呼吸

腹7分目の習慣は、始めた直ぐにはつらいかもしれませんが、慣れてくると空腹が意外と心地よくなり、毎日を爽快な気分で過ごせるようになります。腹7分を始めて1月もすると、胃が縮んでいるせいか少量で満腹感を覚えるようになってきます。こうなったらあとは楽なもんです。

食の節制は運命をも好転?!

50歳を過ぎたら、食物に感謝して良く噛んで、粗食と腹7分目これだけで体質はグンと良くなります。あと、「プロポリスを少々」を毎日実践すれば、病気などとは全く無縁の新しい人生が始まります。

人生の折り返し年齢になったら、若々しいエイジングと健康的で充実した幸せな人生を送るためには、先ず食を見直すことが大切だと言えるでしょう。